RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

プリーストの道~②ホーリーシンボル

2006.11.15 Wed
さて、やってきましたプリーストの道。第二回は「ホーリーシンボル」ことHSについて検証してみましょう~

さてHSの定義ですが、

1.グループ員がいた状態でかけると経験値150%UP

2.グループ員がいない状態だと110%UP

3.120秒で切れる

4.かけた後、少し硬直する

こんな感じですかねぇ

このHSをうまく使いこなさないことにはいい効率を求めることはできないでしょう。

さて、まず1ですが
グループを組んだ時点で経験値が110%UPするので、グル員が入るときは最低でも160%UPするってことになりますね。

例え経験値100の敵がいたら160になり、それを二人でわけることになります。

ここで発生するのが「ルート権」と「Lv差」です。
うろ覚えで間違ってたら悪いんですが、
グループを組んだ状態で敵を倒すと、

戦闘員AのLvx150%(ルート):戦闘員BのLv

で分けることになります。
例えばお互いLv100の場合だと、

150(100x150%):100 

となり、その比率で経験値100を分けると

元の経験値100xグループボーナス110%=経験値110 となり、

戦闘員A(ルート)が66。戦闘員B(吸う人)が44.となります

ここでHSがあると、

元の経験値100xグルボーナス110%+HS150%=160%となり、

経験値は160を分けることになります。

戦闘員A(ルート)が96。戦闘員B(吸う人)が64となります。

つまり同じLvくらいの人なら、片方がHSあるだけでルートとった敵はソロの経験値とほぼかわらないことになります。

これはうまいですねぇ。

Lv差がでてくると変わってきますが、HSさえあればよほどのことでもない限りソロの時よりはうまくなるはずなのです。

よく一緒に狩ってるプリの人に「うまい?」「役に立ってる??」

と聞かれますが、Lv差が倍くらいあっても同じだけ敵を倒してくれれば効率は上がります。

逆にプリがLv下なら相手は多く入るのでさらに美味しくなると思います。

まぁだからそれで満足してしまう人もでてくるんですけどね。

説明がヘタだったり計算が間違ってたら言ってください:

とりあえず今回はHSの仕組みについて簡単に説明していきました~

ではつづきでコメント返信~





森君>
森くんもどんどnLv上げて吸えるようになってくれば色んなとこに連れてけるのでLv上げと体力強化、がんばってくださいbb
ゴレムとかでなら手伝えますのでb

まはなちゃん>
おーまはなちゃんと基準が近いのかぁw
よかったよかった^^
考え方ってひとそれぞれだもんねぇ

らいちちゃ>
らいちちゃにはこぽん先生という方がいるではないか!!
まぁまだ武器庫とかルディ地下とかPCの関係もあるし、きついだろうから軍営とか提灯、ゴレムやD子あたりがいいんじゃないかな?
モンスタよりLvが低すぎると吸えないので当て吸いという危険な事をしなくちゃいけんくなってしまうし、それだとやっぱり死にやすいしね;
ライチちゃのLvも上がってくれば、また違った狩り方もできると思うのでそれまで我慢してLvひくめのとこで地道に狩りするのがいいと思うよ^^
今日のゴレム、美味しかったです^^
スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<プリーストの道~③戦闘 | HOME | プリーストの道~①生き様>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。